重層うがいは効果なし!?間違ったやり方で効果半減してたかも…

jusougai

▼歯科医も認めるホワイトニングが割引中▼

【コスパNo.1】『歯の黄ばみ』簡単に白くなる時代到来!?専門家も認める驚きの方法とは…>>詳しくはコチラ

笑った時に見える白い歯って誰もが憧れますよね。

でも、自分の歯に絶対の自信がある方って意外と少ないはず。

人に歯を見られるのが嫌で思い切り笑えなかったり、話をする時に歯が見えないように意識してしまうという方は多いです。

最近では自宅でホワイトニングができるグッズも沢山発売されています。

でも、それって意外と高い…。

そんな中、ネットを中心に注目されているホワイトニング法があります。

それが「重層うがい」です。

今回は、そんな重層うがいについてまとめてみました。

重層うがいの効果って!?口臭・虫歯・歯周病にも効果アリ!?

掃除・洗濯・料理など日常の様々なシーンで使える万能アイテム「重層」。

万能に使えるものなので、家に常備しているという方も多いはず。

しかし、本当に歯のホワイトニングに効果があるのか疑ってしまいますよね。

お掃除に重層を使った時の事を想像してみて下さい。

汚れた部分に重層をつけて磨くと、簡単に汚れが落ちます。

実は歯の汚れにも同じような効果があります。

これは、油分を含んだ汚れ(酸性)に対して、重層(アルカリ性)を付けることで、汚れが中和され、剥がれ落ちるからです。

そのため、重層うがいは歯のホワイトニングだけではなく、口臭・膿栓・虫歯・歯周病・舌苔などにも効果があると言われています。

実は危険!?重層うがい液の作り方・やり方

tukurikata

お家にあるもので歯のホワイトニングや、口腔環境を整える効果があるなら是非ためしてみたいですよね。

しかし、この重層歯磨き、間違った方法でやってしまうと失敗してしまう危険性も…

逆効果になってしまうこともあるので、詳しいやり方とともに注意点もまとめてみました。

うがい液の作り方

用意するもの

・お水…500㎜

・食用の重層…小さじ1杯(3g)

※500mmのペットボトルを用意すると、そのまま蓋をして混ぜることができるので簡単です。

うがい液の作り方は簡単です。

お水に食用の重層を溶かします。これだけで準備完了です!

うがいのやり方

①口に含んで、口腔内に行きわたるようしっかりと口を動かします。

②口に含んだうがい液を吐き出します。

③①~③を数回繰り返します。

④水をつけただけの歯ブラシで優しくブラッシングします。

注意点

・食用を使用すること

工業用ではなく食用の重層を使用します。

・磨きすぎに注意

重層のアルカリ性の力で、酸性に傾いた口内の環境を整え、汚れを落とすのは事実です。
歯の黄ばみを落としたり、虫歯予防などに効果的だと言われています。

しかし、重層は研磨剤に近い効果もあるので、重層歯磨き後の歯の磨きすぎには要注意。
エナメル質を剥がし、歯の黄ばみの原因になることも。

・重層うがいの頻度に注意

短い期間で何度も重層うがいをしてしまうと、歯の表面や歯茎を傷つけることも。

これは、歯の黄ばみや口腔内の病気の原因になりますので一度やったらしばらくしないようにしてください。

重層うがいで銀歯が溶ける!?

ginba

友人と重層うがいについて話している時「重層うがいで銀歯が溶ける」という情報を耳にしました。

これは本当なのでしょうか!?

気になって調べてみましたが、その心配はないようです。

ステンレス製のキッチンのお掃除にもよく使われる重層。

銀歯も同じ金属製なので、銀歯に使用して溶けるということはないと言われています。

しかし、インプラントなどには不向きだという意見がありましたので、インプラントなどの治療をしている方は注意が必要です。

メリット・デメリット

自宅で簡単にできる重層うがい。

様々な効果があるため、すぐにでも試してみたくなります。

しかし、良い面ばかりではないので、メリット・デメリットをご紹介していきます。

メリット

・安価にホワイトニングができる

自宅で簡単にホワイトニングができる歯磨き粉などはよくありますが、どれも値段が高く手の出しづらいものばかりです。

重層うがいなら、安価に家にあるものでできるので、気軽にできそうです。

・歯のホワイトニング以外の効果が期待できる

歯のホワイトニング以外にも、舌苔・虫歯・歯周病・口臭の原因にもなる膿栓にも効果が期待できます。

どれもお口の悩みとしては根深いものばかりなので、重層一つで改善できる可能性があるのなら嬉しいですよね。

デメリット

・塩分の摂りすぎになってしまう可能性がある

重層にはナトリウムが多く含まれます。

ナトリウムは塩分の事なので、高血圧や妊娠中で塩分制限の必要がある方は注意が必要です。

・やり方を間違えるとホワイトニングに逆効果の場合も

いくら重層うがいがホワイトニングやお口のトラブルに効果があるといっても、やりすぎは禁物です。

また、重層うがいの後に歯をゴシゴシ磨いてしまうとエナメル質が無くなってしまい、逆に歯が黄ばみやすくなってしまう可能性も。

【番外編】のどにも効く!?重層うがいの意外な効果

重層うがいはのどの痛みや風邪にも効果があると言われています。

これはどういう事なのかというと、殺菌効果のある重層でうがいをする事で口腔内にある細菌やウイルスの繁殖を抑えられるということなんです。

重層うがいで風邪やのどの痛みを完全に治すことは難しそうですが、風邪予防としては効果が期待できそうです。

重層うがいのまとめ

今回は重層うがいの効果・やり方・作り方・メリット・デメリットなどについて詳しくまとめてみました。

一般の家庭にも常備されていることが多く、安価に手に入る重層。

重層うがいは、歯のホワイトニング効果だけでなく、口臭・膿栓・虫歯・歯周病・舌苔・風邪防止など様々なことに効果が期待できます。

その反面、間違えたやり方や作り方をしてしまうと危険性も。

必要なときは歯医者さんなど専門家と相談しながらやってみると良さそうですね。

重層うがいの他にも自宅で安価にできるホワイトニング法・歯の消しゴムについてまとめた記事もありますので、気になる方は是非ご覧ください。

歯の消しゴム効果どう?口コミ評判の人気ランキング!