セルフホワイトニングは痛くない⁉体験レビューをまとめてみました。

▼歯科医も認めるホワイトニングが割引中▼

【コスパNo.1】『歯の黄ばみ』簡単に白くなる時代到来!?専門家も認める驚きの方法とは…>>詳しくはコチラ

ドキドキ。緊張する中、初のセルフホワイトニングサロンに向かいました。

玄関のベルを鳴らすと、優しそうな女の人がドアを開けてくれました。

キレイにスリッパが並べられていて、「こちらへどうぞ。」と柔らかくて居心地の良いソファの席に案内されました。

店内はとても落ち着いた雰囲気で、オルゴールの心地よい音楽が流れていました。

とても清潔感があり、高級エステサロンのようでとてもリラックスしながら、最初にセルフホワイトニングの内容を説明して頂きました。

セルフホワイトニングは、「セルフだからこそ、低コストで出来ること」や「歯磨き粉等で使用されている安全な成分しか使ってない」ということ。

「LEDの光触媒作用で汚れを浮かせて、歯を本来の色の白さまで期待できること」

効果は、1回の来店(2回LED照射)で1~2トーンアップのお客様が多いみたいなんです。

そこで、最初の1ヶ月は1週間に1回の来店をおススメしていると、とても丁寧に教えて頂きました。

その後、「全部、自分でやるのか。」と不安だったんですが、セルフホワイトニングの手順が丁寧に説明されている動画を見て簡単そうで安心しました。

そして、ホワイトニングをやるリクライニングのソファに案内されました。

真横にはテーブルが置いてあり、その上にセルフホワイトニングで使う用の手鏡やジェル、麺棒等がキレイに準備されていました。

初めてだったので、スタッフが優しくにサポートしてくれ、壁にポスターが張られてありいつでも手順を確認出来るようになっていました。

最初の手順で今の歯の色のトーンを確認して目標の歯のトーン色を決めました。

そして説明を受けながら、自分で歯にジェルを塗り、唾液が垂れないようにコットンを使ったりしました。

「とうとうLED照射。ドキドキしていました」

スタッフがリクライニングのソファをゆっくり倒してくれ、LED照射をジェルを塗った歯に10分ほど当てました。

その間も、きつくなく自由に携帯を使ったり、思っていた熱さもなく痛んだり染みることもなく10分があっという間に過ぎていきました。

「終わりましたよ。」と合図して頂き、リクライニングをゆっくり起こしてもらいました。

そして、ジェルがついたまま洗面所で歯磨き後、歯のトーン色がやる前よりも明るくなっていました。

同じ作業を2回繰り返して、終わるんですが最後のトーン確認ではスタッフさんが見ても分かるくらい2トーンほど上がっていました。

歯の表面も歯磨きを丁寧にした時よりも、ツルツル感があり一週間ほどコーティング効果もあるそうなんです。

最初から最後まで丁寧にサポートして頂き、1回でも効果を感じきれて本当に感動しました。

私は、それからセルフホワイトニングで歯の本来の白さまで戻るまで、誰にでも簡単に出来るセルフホワイトニングを通ってみたんです。

続き:歯にコンプレックスがあった私がきづいたこと。